Tokyo Properties, Ltd.


Supporting the Real Estate Industry with Software Technology.

不動産仲介事業

代表者の海外留学時代のネットワークをコアとした仲介事業を行っています。海外留学生、日本の不動産に関心がある海外の富裕層などを対象に、賃貸仲介、売買仲介の両方の事業を行っています。

外国人が日本の不動産を購入する際には、不動産の選定から契約手続き、決済引き渡しの一連の流れを場合によってはリモートで実施する必要があります。海外から送金をかけて日本国内で決済を実行したり、海外側の銀行の手続き処理など、日本人向けの仲介とは違った様々なスキームを把握し、円滑に手続きを進める必要があります。これらの知見が当社の強味となっています。

ソフトウェア事業

Summary Shots

テレビ会議の最中に、スライドをキャプチャしたり、細かく議事録をとったりすることに気を取られていませんか? Summary Shots は、後から見直すために必要なすべての情報を最小容量で保存してくれます。Summary Shots は、AIがテレビ会議の画面を監視し、スライドが切り替わったタイミングだけ自動で画面をキャプチャします。また、スピーカ・マイクの出力をmp3 として保存してくれることで、テレビ会議で共有された重要な情報を最小限のデータ量で記録します。
こちらのページで無料トライアル版のダウンロードができます。
また、こちらのページでお買い求めいただけます。


Summary Shots のコンセプト紹介動画 (声が出ます)





らくらく物出し君

らくらく物出し君は、賃貸仲介の会社がREINSを操作することを簡単に実現できるようにするためのソフトウェアです。らくらく物出し君を使うことで「よく探せばAD付きの物件を提案できたのに・・・」といったことを防ぐことが出来ます。らくらく物出し君なら、検索してダウンロードした物件の中から、ADを簡単に見つけられるようになります。年1件でも見逃しを防げれば導入費用は回収できます。

ニュースリリース

2018.10.10
「らくらく物出し君」リリース

Tokyo Properties 株式会社は 2018年10月10日に、賃貸仲介不動産会社向けのソフトウェアサービス事業として「らくらく物出し君」をリリースしました。業界共通のデータベースであるREINSの操作を軽減し、AD付き物件が簡単にわかるように出力形式を変更したり、物件案内図の中の帯の取り換えを自動で行ったりする機能を持ったソフトウェアです。都内の不動産会社を中心に販売活動を行っていく予定です。



2021.5.25
Summary Shots の販売決定・テスト販売開始

Tokyo Properties 株式会社は 2021年5月25日に、コロナ下で広がった「テレビ会議」を便利にするソフトウェア Summary Shotsを販売することとしました。2021年2月からMAKUAKEの中でテスト販売を行ったところ目標額に比べ418%と良好な販売結果となったため販売開始することとしました。

2021.6.10
Summary Shots の販売開始

Tokyo Properties 株式会社は 2021年6月10日に、コロナ下で広がった「テレビ会議」を便利にするソフトウェア Summary Shotsを正式に販売開始しました。リリース詳細はこちらから

  • 無料体験版ダウンロードはこちらから

  • お買い求めはこちらから
  • About

    Tokyo Properties Ltd.

    Founder and CEO: Nobuko Osumi

    postal code: 106-0045

    Office: 1-5-10, Azabu-Juban, Minato, Tokyo, Japan

    TEL: +81-3-6868-5204

    email: info@tokyo-properties.co.jp


    Tokyo Properties株式会社

    東京都港区麻布十番1-5-10